枚方で家を売るならNO-HOUSE

【枚方市】不動産買取・詐欺に合わないための方法と手口

【枚方市】不動産買取・詐欺に合わないための方法と手口


前回は不動産売却時の詐欺のお話をしましたが
今回は不動産買取も含めた
詐欺のお話をしていきたいと思います。

前回の記事がコチラ→【 不動産売却を的にした詐欺 】
良かった併せてご覧ください☆

















不動産詐欺とは

実際に不動産詐欺で報告を受けている手口など
ご紹介していきます。

一概に
「不動産詐欺はこうきます!」というのはなく
複数の手口があり、不動産詐欺は
売る時・買う時どちらでも発生します。
最悪不動産自体をだまし取られていた!なんてことも…

不動産といっても
別荘やマイホーム、土地、物件とあらゆる詐欺に合う可能性があります。
不動産の売買をするときには細心の注意を払い
慎重に取引を進めるようにしていきましょう。






不動産詐欺の種類と手口



おとり広告
 気になる物件を広告に載せてその物件の問い合わせをした際に
 別の物件をすすめてくる手法です。
 本当に商談中であったり申し込みが入ってしまったり
 「申し訳ない気持ち」もあり別物件の話も勿論しますが
 強引に進めてくるのは怪しいので気をつけましょう。 


悪質な査定額
 悪質な査定額。これはよくある詐欺です。
 一般人なら相場や価値が分からないだろうと思い
 良くない査定額を提出してきます。
 ですので、見積もりやおおよそで結構ですので
 参考価格を知る必要があります。


原野商法
 値上がりの見込みがほとんどないような原野や山林を
 価格が上昇すると嘘の情報を伝えて購入させる方法


地面師
 昔から存在する詐欺師の不動産詐欺の手口です。
 詐欺も存在してはいけませんが「オレオレ詐欺」などの
 流行詐欺があります。
 実際には所有していない物件を
 所有者になりすまし、売りつけお金だけをだまし取る方法です


仮契約詐欺
 重要な書類かつ本契約書にも関わらず
 担当者から「仮契約なので責任や請求はされません」といわれ
 サインをするよう促される事。
 契約を進める段階で何も説明がない場合
 断ってしまって大丈夫です。


手数料詐欺
 不動産取引を行う際に手数料は発生しますが
 発生しない所で金額が増額されていたり
 存在しない手数料が含まれていたり
 手数料の金額が相場よりも大幅に高いことなどがあります。


不動産登記の乗っ取り詐欺
 不動産登記乗っ取り詐欺は
 売るはずの不動産が相手名義に勝手に変更されていて
 代金を頂戴する前に、登記簿の書き換えを求められ
 代金をも回収できないということなどがあります。
 代金をもらう前に、登記簿の書き換えをしたり
 登記簿を相手に渡さないようにしましょう。


測量・調査・広告費詐欺
 不動産における測量は土地家屋調査士が行い
 それが登記簿に記載されています。
 ですが、不動産詐欺の場合
 測量詐欺は、実際に登記簿に記載されている面積と
 違う表記の書類を作成しているケースがあります。
 登記の内容としっかり照らし合わせましょう。


海外不動産投資詐欺
 不動産投資の為、海外に不動産を持つ方が増えている近年。
 海外不動産投資詐欺が多発してます。
 なぜかというと、実際に現地に訪れ確認ということが難しいからです。
 特に、不動産を持つにあたり
 アジアは物価が安いため架空請求しやすいという事です。


囲い込み詐欺
 売り手、買い手、仲介業者で取引を行い両手になること。
 両手の仲介による不動産詐欺は
 仲介業者1社の為、双方から多額の手数料を取るケースがあります。
 また、よく言われるのが
 あまりにも早く買い手をみつけてきた場合は
 囲い込み詐欺の疑いがあります。



不動産詐欺とは、不動産の売却時に内容を偽り取引されたり
だまし取られたりすることを言います。

そして悪質なのが、不動産購入をする際に存在しない不動産を
セールスされ支払わされ、お金を騙し取られるという事です。

コロナ禍もあり本業のみならず
生活の為に、副業として不動産投資を考えている方が
増えているのが現状です。
不動産詐欺は老若男女問わず年々増加傾向にありますので
「何が詐欺で、何が本物か?」
きっちり見極めて対策していきましょう!










不動産詐欺への対処方法

不動産詐欺に引っかからないために
事前に対処法を熟知しておく必要があります。
なぜなら、不動産は多額の金額が動きます
「詐欺にあっても仕方ない」くらいの感覚のかたは
いらっしゃらないと思いますので
慎重かつ念入りに事を進めていきましょう。

不動産はやる事が多いです。
現地確認や物件確認を面倒だと感じ、確認を怠ると
思わぬ詐欺被害にあうので
写真や画像だけで物事を進めないようにしましょう。


対処:登記変更は代金受け取りと同日

代金受け取り前に登記変更を行うと
そのまま逃げられるという事になります。

ですので、代金の支払い前より登記変更を促してくる業者は
詐欺の可能性が高いと言えます。



対処:契約締結前の現地確認が必須

契約終結前に現地確認する事が必須です。
実際に存在しないケース、情報と異なるケースなど
事前にきちんと確認していれば
詐欺に合わずに済んだという事例も多く
何よりも目で見て話を聞いて納得して契約する
この流れが一番ベストかと思います。

契約が終結してしまうと取り返すことはかなり困難になります。


対処:契約前に重要書類を渡してはいけない

不動産取引は、重要書類が無数にあります。
契約前に安易に書類を渡さないことが大切です。

契約が成立して代金の支払いを確認できるまでは
貴重品と同じように扱うようにしておきましょう。









不動産詐欺の相談場所

もし万が一不動産詐欺にあった場合
どこに相談すべきか
どこに頼ればいいのか
分からない方が多いと思います。
その時の為に下記に記載しておきますので
是非、ご確認下さい。
お金がなくなる、生活ができなくなる
不動産詐欺は精神的にも金銭的にも圧迫してくる問題になりますので
対処、対策していきましょう。

不動産詐欺の相談所:消費者ホットライン

消費者ホットラインとは、地方公共団体が設置している団体などを
紹介してくれる窓口です。
全国どこからでも「188」でかけることができます。


不動産詐欺はあってはならない事ですが
「知らない」事に付け込んでくる人間がいるのも確かです。
「知らない」を「知っている」
または「聞いたことがある」に
変化するだけで予防になりますので
知識は大事にしておきましょう!

関連記事

販売中エリアから選ぶ

NO-HOUSEは枚方市樟葉にある不動産会社です。枚方市・八幡市を主軸に周辺(寝屋川市・交野市・京田辺市など)の不動産情報を広く取り扱っています。

NO-HOUSEは枚方市樟葉にある不動産会社です。枚方市・八幡市を主軸に周辺(寝屋川市・交野市・京田辺市など)の不動産情報を広く取り扱っています。

新築一戸建て・既存一戸建て・マンション・土地・収益物件など、不動産を買うとき / 売るときのご相談から、税・住宅ローン・リフォーム・有効活用・相続など、ご相談は無料です。

電話アイコン

お電話でのお問い合わせ

0120-555-936

営業時間 10:00 〜 19:00(火・水曜日定休)

メールアイコン

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

大阪府・京都府の住宅(一戸建て・マンション・土地)をご売却の際にお役立ていただける情報を枚方市樟葉の不動産会社NO-HOUSEがお届け

大阪府・京都府で一戸建て・マンション・宅地など不動産の売却、住替え・不動産投資をご検討されている方にお役立ていただけるよう、不動産の査定・調査、不動産の媒介契約、物件の販売開始(売り出し)や住宅ローンの残代金、引き渡しなどの情報を枚方市樟葉の不動産会社NO-HOUSEの不動産情報サイトでは掲載しております。NO-HOUSEはお客様に寄り添いながら理想の暮らしづくりをサポートします。