住宅購入のお役立ち情報

注文住宅と建売り住宅のメリット・デメリット

注文住宅と建売り住宅のメリット・デメリット

一戸建てのマイホームを購入するなら
建売住宅と注文住宅のどちらを選んだらよいのでしょうか。

建売住宅と注文住宅では
設計の自由度や費用、入居期間などが異なります。

また、建築条件付き土地という選択肢もあります。
この建築条件付きとは建物を建てるにあたり
施工時会社が売主によって決められている為
有名なハウスメーカーさんで建築することは不可能になります。

建売住宅と注文住宅のそれぞれの特徴を知ったうえで
自分にはどちらが合うのか考えてみましょう。
今回は「注文住宅」と「建売住宅」の意味
そしてそれぞれのメリット・デメリットなどご紹介していきます。

新着物件更新中🤓上記をクリック!!




注文住宅とは

自由に注文して建てる住宅のことをさします。
自分の理想やこだわりを十分に反映させたい方におすすめです。

勿論、予算面など融通が利かない部分もあるかと思いますが
沢山提案してくださいますので問題はないかと思います。


メリット
・内装や外観など、おうち全体に自分のこだわりを演出できる
・ライフスタイルに合わせて間取りが作れるので
 より生活しやすい環境を整える事が可能
・工法や建材、設備なども自由に選択できる

デメリット
・費用面で高くなる
・完成までに時間がかかる
・あまりにも個性的な造りにしてしまうと
 後々売却が困難になる


建売住宅とは

建売住宅は、土地とセットで販売されている新築分譲住宅を指します
建売住宅は住宅の完成後に販売が開始されるケース
建築中に販売がスタートするケース
それぞれありますが、ある程度規格化されていて
注文住宅と比べて割安かつ
世間的にも人気の造りばかりな割に価格もピンからキリなので
価格重視の方におすすめです。


メリット
・すでに建っているので、購入後即入居が可能
・人気の間取りで建築しているので売却しやすい
・注文住宅に比べると割安

デメリット
・注文住宅と比べ
 外観や内観は自分の好みでないものが多い
・施工中のチェックができないので
 欠陥を見逃す可能性がある
・大規模な分譲の場合は近隣の家とデザインなどがかぶってしまう
 全四十何区画などが良い例



建売住宅と注文住宅どちらが向いている?

こんな方には建売住宅がおすすめ
◆土地を持っていない方
◆すぐ入居したい方
◆時間と手間は掛けずに一戸建てを購入したい方
◆間取りやデザインが決められた中から選びたい方

こんな方には注文住宅がおすすめ
◆土地を購入した人や建て替えをする方
◆時間がかかっても良いからこだわった
 家づくりをしたい方
◆外観や内装のデザインや使用する素材などにこだわりがあり
 取り入れたい設備が沢山あったりする方
◆依頼したい設計事務所やハウスメーカーなどがある方

勿論、それ相応の金額にもなりますから
よくよくご相談して、かつご自身が高齢になったときに
不便に感じてしまうリスクも視野に入れましょう。

まとめ

注文住宅だと夢のマイホームはやはりご自身の理想を詰め込みたい反面
金額面と建築時間が一番のネックになってくるでしょう。

建売物件だと・価格・広さ・立地など
他にも狙っている方がいるのが現状なので
早めに購入しないと売れてしまうという事にもなりますね。

関連記事

販売中エリアから選ぶ

NO-HOUSEは枚方市樟葉にある不動産会社です。枚方市・八幡市を主軸に周辺(寝屋川市・交野市・京田辺市など)の不動産情報を広く取り扱っています。

NO-HOUSEは枚方市樟葉にある不動産会社です。枚方市・八幡市を主軸に周辺(寝屋川市・交野市・京田辺市など)の不動産情報を広く取り扱っています。

新築一戸建て・既存一戸建て・マンション・土地・収益物件など、不動産を買うとき / 売るときのご相談から、税・住宅ローン・リフォーム・有効活用・相続など、ご相談は無料です。

電話アイコン

お電話でのお問い合わせ

0120-555-936

営業時間 10:00 〜 19:00(火・水曜日定休)

メールアイコン

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

大阪府・京都府の住宅(一戸建て・マンション・土地)をご購入の際にお役立ていただける情報を枚方市樟葉の不動産会社NO-HOUSEがお届け

大阪府・京都府で住宅(一戸建て・マンション・土地)をご購入の際には現地内覧、住宅ローンや税金、各種契約手続きなど住宅購入からお引き渡しまでに大切なポイントがあります。家を買いたいといったご希望にお役立ていただける情報を枚方市樟葉の不動産会社NO-HOUSEの不動産情報サイトでは掲載しております。NO-HOUSEはお客様に寄り添いながら理想の暮らしづくりをサポートします。