枚方で家を売るならNO-HOUSE

【枚方市】不動産売却の仲介と買取の違いとは?

【枚方市】不動産売却の仲介と買取の違いとは?


不動産売却の際、大きく分けると2通りあります。

不動産を、
一般のお客様が購入する【仲介】での売却方法と
不動産会社が直接購入する【買取】での売却方法です。

どちらも「不動産を売る」ことに違いはありませんが、
それぞれの売却活動では、メリットとデメリットがあり特徴が異なります。

こちらでは、それぞれの売却方法の流れやメリット・デメリットをわかりやすくご紹介します。




不動産売却:仲介とは





仲介での売却方法は、
不動産会社に仲介にはいってもらい、所有する不動産の宣伝をしてもらいます。

仲介の場合は、不動産仲介会社が不動産を購入するのではなく、
主に一般のお客様が購入することになります。

簡単に言うと、不動産会社を通して、【家を買いたい人を紹介してもらう】ということです。

不動産仲介会社は、ポータルサイトや不動産流通機構などの、
インターネットへの掲載やポスティングなどを行って、広く購入希望者を探します。
また、不動産の売買では登記や売買契約といった法的な手続きが必要です。
不動産の購入検討者が見つかると、売主と購入検討者の間に入り各種続きの調整をおこないます。

仲介手数料を支払ってそれらの手続きに協力してもらい、
売買に伴う法的な手続きのサポートが受けられるのも仲介のメリットです。


このように売主と買主の間に不動産仲介会社が入ることで
安心・安全に不動産の売却が可能になるのです。



仲介には3種類の契約がある

不動産会社に物件の仲介に入ってもらうときには、【媒介契約】を結びます。


・一般媒介契約 ・専任媒介契約 ・専属専任媒介契約

という3つの契約形態があり、
売主側と不動産会社側が負担する仕事の範囲がそれぞれ異なります。


詳しくはこちらをどうぞ☆3つの媒介契約




不動産売却:買取とは



買取での売却方法は、
不動産会社にあなたの所有する不動産を直接買い取ってもらうことです。

不動産会社に自宅を訪問してもらい、査定をしてもらいます。
査定の後、査定額を提示してもらい買取価格に納得すれば買取が決定します。

このとき不動産会社と結ぶ契約は【売買契約】です。
売買契約を結んだ後に不動産会社から現金が振り込まれますので、
非常に素早く現金化することができます。

不動産売却の流れ  不動産査定依頼時の注意すべきポイント


【仲介】のメリット・デメリット


メリット

・希望の値段で売ることができる

不動産売却時の価格は、自分で決めれます。
買取の場合は、不動産会社が査定した価格に従うことになるので自分で価格設定ができません。
ちょっと高めに売りたいときは、最初の売り出し価格を高めにして、
その価格で買ってくれる人をゆっくり探すということもできます。




デメリット

・売れるまでに時間がかかる

売れるまでに時間がかかってしまう点が、デメリットとして挙げられます。
不動産会社が販売活動をし、その情報を見て欲しいと思った人が申し込みを行います。
それから、内覧・気に入れば住宅ローンなどの申請と、さまざまな手続きがあります。

まず、買ってくれる人がスムーズに見つかることは少ないですから、
売り出しから現金化まで1年以上かかるなんてこともあります。

仲介で高めに売るためには、時間がかかってしまうことを理解しておきましょう。



・近隣に家を売ろうとしているのが知られる可能性がある

不動産会社は、買主を探すためにインターネット上での物件情報を公開したり
店舗前に物件資料を貼り出したりします。
また、家を売却するときは不動産会社や内覧者が訪問に来ますから
周囲にわかってしまうことが多いです。

買取であれば、近隣の人に知られることなくスムーズに売却できるので
周りの目が気になるのであれば、買取も検討してみるのもいいのではないのでしょうか。



・内覧の手間がかかる

不動産という高額な買い物をするので、購入希望者は物件の内覧をする方が多いです。
そのため、内覧の日程を調整する必要があります。



・瑕疵担保責任を負う

瑕疵担保責任とは、 取引物件に隠れた瑕疵があった時、売主は買主に対して物件の修繕や損害賠償などの責任を負うことです。

瑕疵担保責任は買主様がその瑕疵を見つけてから1年間は、
売主様に対して損害賠償などの請求をすることが出来ます。
このとき、売主様が売却時には気づいていなかった、雨漏れやシロアリ被害のようなものでも売主様の責任となります。

ちょっとしたことが不動産売却のトラブルに繋がります。




【買取】のメリット・デメリット



メリット

・短期間で現金化できる

不動産買取の最大のメリットは、短期間で現金化できることです。

仲介と違って内覧の必要もありませんし、査定も一回で終わります。
査定Q&A  査定のポイント

短ければ2週間ほど、長くても1カ月ほどで現金化が可能なのです。

スムーズに現金化したいときは、買取が大いに役立ってくれます。



・契約がシンプル

不動産会社のプロが自分の物件を買い取ってくれるので
仲介の媒介契約のように契約形態を選ぶ必要がありません。
大抵のことを不動産会社に任せて現金化を行うことができます。



・近隣に家を売ろうとしているのがバレにくい

仲介と違って、査定の際に不動産会社が一度訪問し、
何度も出入りすることがないため、ひっそりと売却が可能です。



・契約不適合責任(瑕疵担保責任)免責で売却できる

契約不適合責任とは、
売却した家の引き渡し後に、売買契約書で告知の無かった家の欠陥(瑕疵)が発見された場合、 買主は売主に損害賠償を求めることができるというものです。

買主が宅建業者である「買取」の場合は、
売主の契約不適合責任免責として取引されるのが一般的であり、
契約後に補償を求められることはありません(重大な瑕疵を隠していた場合は別)。





デメリット

・相場の7~8割でしか売れない

不動産会社は、買い取った不動産にリフォームやリノベーションを実施して転売し、利益を出します。
そのため、物件再生のための費用がかかることを想定して、
買取時の価格は一般的な不動産相場よりも低い価格を提示します。
(そうしないと不動産会社に利益が発生しないためやむを得ないでしょう。)

自宅を売却するときには、
売却価格が住宅ローンの残債を下回っていると抵当権が抹消できず、そもそも売却ができません。
取金額で住宅ローンを完済できない場合は現金を別で用意しなければいけません。


仲介と買取ではどっちがオススメ?




いつまでに家を売らなければならないなどの成約がないのであれば仲介

住み替えや引っ越しなど期限が決まっているときは買取




高く売りたいときは仲介が一番です。

親から相続してすぐに売る必要がない空家などを
高い価格で余裕をもって買手をじっくりと探すのも有効な手です。

転勤や購入先行で住み替え先への引っ越しのように、
「いつまでに引っ越しをしなければいけない」「いつまでに新居の購入資金を用意しなければいけない」などの事情があれば、
速やかな現金化が必要で、そんな時に便利なのが買取です。
買取であれば不動産会社に査定を依頼し、すぐに現金化が可能です。


一方、自宅を売る場合は仲介だと何度も自宅に内覧者が来ますので、
余計なストレスを抱え込むかもしれません。
そういった時は買取を依頼すると良いでしょう。

自宅を売るということは、新しい自宅も必ず用意しなければいけないものです。
つまり、自宅を売却するときはタイムリミットが設けられていることがほとんどです。

そのため、資金計画を立てやすい買取の方が何かと便利でしょう。



まとめ




不動産の売却には仲介と買取の2つの方法があります。

早めに準備をしてできるだけ仲介で高く売るのが理想ですが、売れない場合や、
早く売りたい事情がある場合には買取も検討するのが良いでしょう。

売却したい不動産、売主様の事情に沿った適切な売却方法は専門家でなければ判断が難しい部分もあります。


地域密着、株式会社NO‐HOUSEでは、
どんな小さなことでもお客様と共に共有し
査定・売却・買取等のお話なども分かりやすく
ご説明できればと思いますのでお気軽にご連絡下さいませ。

売却活動Q&A



関連記事

NO-HOUSEは枚方市樟葉にある不動産会社です。枚方市・八幡市を主軸に周辺(寝屋川市・交野市・京田辺市など)の不動産情報を広く取り扱っています。

NO-HOUSEは枚方市樟葉にある不動産会社です。枚方市・八幡市を主軸に周辺(寝屋川市・交野市・京田辺市など)の不動産情報を広く取り扱っています。

新築一戸建て・既存一戸建て・マンション・土地・収益物件など、不動産を買うとき / 売るときのご相談から、税・住宅ローン・リフォーム・有効活用・相続など、ご相談は無料です。

電話アイコン

お電話でのお問い合わせ

0120-555-936

営業時間 10:00 〜 19:00(火・水曜日定休)

メールアイコン

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

大阪府・京都府の住宅(一戸建て・マンション・土地)をご売却の際にお役立ていただける情報を枚方市樟葉の不動産会社NO-HOUSEがお届け

大阪府・京都府で一戸建て・マンション・宅地など不動産の売却、住替え・不動産投資をご検討されている方にお役立ていただけるよう、不動産の査定・調査、不動産の媒介契約、物件の販売開始(売り出し)や住宅ローンの残代金、引き渡しなどの情報を枚方市樟葉の不動産会社NO-HOUSEの不動産情報サイトでは掲載しております。NO-HOUSEはお客様に寄り添いながら理想の暮らしづくりをサポートします。