暮らしに役立つ豆知識

暖房の賢い使い方

暖房の賢い使い方

今回は寒がり事務員なべちゃんが
一番使っていてしっくりきた使い方と
賢い使い方をご紹介していきます(^o^)丿


実家ではストーブとこたつなのですが
正直これが一番最強で、乾燥しないと思っています!


ですが、やはり加湿器は必須になります。
小さなお子様がいれば乾燥で咳が出る子もいますし
大人も乾燥で喉が痛み、発熱されるかたもいらっしゃいます。


加湿器もつける前提で見ていきましょう!^_^

新着物件更新中🤓上記をクリック!!

エアコンの設定温度はあげすぎない

エアコン暖房の消費電力は、設定温度と密接な関係にあるそうで
設定温度を1℃下げるだけでおよそ10%の節電効果が期待できるといわれています。


しかし、節電のために寒さを我慢してまで設定温度を下げてしまうと
エアコンを使う意味がなくなりますよね?
無理のない範囲内で、適切な温度コントロールを行うことをおすすめします。


一般的に、冬の室内で快適に過ごせるエアコンの設定温度は20℃程度といわれて
これは環境省が推奨するエアコンの設定温度だそうですよ!


ただし、湿度を上げすぎると結露を招く恐れがあるので
窓ガラスを断熱するには、厚手のカーテンや断熱効果のあるカーテンを使用したり
窓に直接断熱シートや断熱フィルムを貼るなどの方法もおススメですよ^_^

サーキュレーターでエアコン暖房の難点をカバー

空気には冷気が下に、暖気は上にたまるという性質があるのですが
エアコン暖房には暖気が下に降りにくく、特に足元が温まりにくいという難点があります。


エアコンの温度設定が適切であるのにもかかわらず寒く感じる場合は
エアコン周りに暖気が滞留し、冷気が下にたまっている可能性が(´;ω;`)ウッ…


その場合はサーキュレーターを使用すれば
設定温度を上げずにエアコン暖房の難点をカバーし
部屋全体に暖気を循環させることができますよ!


サーキュレーターを使用する場合は
エアコンの対角線上にある離れた位置か窓の前に設置し
天井に向けて風を送るようにすることがポイント。
サーキュレーターの代わりに扇風機や空気清浄機でも同様の効果が期待できるそうです( `ー´)ノ

組み合わせが暖房のカギ

2種類の暖房器具を組み合わせると
早く暖まって気持ちも落ち着くと思います♪


おススメの適応適所器具をご紹介していきますね^_^





・部屋全体を長時間暖めたいなら、省エネ性が高い「エアコン」
・朝や帰宅時など短時間集中的に暖めたいなら、立ち上がりが早い「ファンヒーター」
・穏やかで静かに暖めるなら、じっくりゆっくり暖める「床暖房」
・洗面所やトイレは即暖性があり肌が触れても熱くない「小型ファンヒーター」
・スポット的に自分の居場所だけ暖めるなら「赤外線ヒーター」
・体をダイレクトに温めるなら「電気カーペット・こたつ」




生活している場所で使い分けることによって
節約にもなりなすし、「寒い」という状況がなくなります。

こちら下記の表は暖房器具のおおよそのコストです。
是非、ご参考にしてください(*‘ω‘ *)

暖房器具は安全面の注意もお忘れなく!

以上、暖房器具の効率的な使い方についてご紹介しました!


暖房は長時間使うものなので、利用方法を少し変えるだけでも
かかる費用に差が出てきますね。
賢く使って、少しでも電気代を節約したいですね(´ω`*)


もちろん、熱を発するものなので安全には充分な配慮が必要です。


お子様が小さい所は特にですが
赤外線ヒーターのように熱源部分が赤くなるものは、やけどや発火に注意!
ホットカーペットは長時間同じ場所に触れていると低温やけどの恐れもあります。
昼寝やうたた寝は厳禁ですよ!

また、燃焼系(石油・ガス)の暖房器具では定期的な換気が必須です。


いずれの暖房器具も、転倒時や一定時間が経過するとオフになるオートオフ機能がついたものなど
安全性の高い製品を選ぶようにしましょうね☆彡

関連記事

販売中エリアから選ぶ

NO-HOUSEは枚方市樟葉にある不動産会社です。枚方市・八幡市を主軸に周辺(寝屋川市・交野市・京田辺市など)の不動産情報を広く取り扱っています。

NO-HOUSEは枚方市樟葉にある不動産会社です。枚方市・八幡市を主軸に周辺(寝屋川市・交野市・京田辺市など)の不動産情報を広く取り扱っています。

新築一戸建て・既存一戸建て・マンション・土地・収益物件など、不動産を買うとき / 売るときのご相談から、税・住宅ローン・リフォーム・有効活用・相続など、ご相談は無料です。

電話アイコン

お電話でのお問い合わせ

0120-555-936

営業時間 10:00 〜 19:00(火・水曜日定休)

メールアイコン

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

暮らしに役立つ豆知識を枚方市樟葉の不動産会社NO-HOUSEがお届け

お客様に寄り添いながら理想の暮らしづくりをサポートする枚方市樟葉の不動産会社NO-HOUSEの不動産情報サイトでは、衣食住・健康・防犯 / 防災テクニックなど、日常生活に密着した豆知識を幅広く掲載します。