枚方で家を売るならNO-HOUSE

【枚方市】不動産買取のメリット・デメリット!土地査定の机上と訪問の違い

【枚方市】不動産買取のメリット・デメリット!土地査定の机上と訪問の違い

不動産を売却するためには、不動産会社に査定を依頼する必要があり
査定方法には机上査定訪問査定の2種類あるので、状況に合わせて使いわけましょう。


この記事では 不動産買取のメリット・デメリット
また不動産査定の種類をご紹介いたします。

机上査定と訪問査定の違い

不動産買取を依頼するにあたり、気になるのは誰もが買取価格。
少しでも高い価格で売却したいと思う方が多いと思います。


買取価格を知るためには、査定を受ける必要があります。
査定には「机上査定」「訪問査定」の2種類あり、その違いについて理解しておきましょう。

訪問査定

「訪問査定」とは実際に現地を訪れて査定を行うことです。

机上査定よりもより詳しい査定価格を算出することができるのが特徴で
現場を確認することにより、書類上ではわからない情報を得ることができます。

まずは複数の不動産会社へ机上査定を依頼しましょう。
なぜなら査定額が算出されるまで、1週間程度の時間が必要になるからです。

その中から信頼できる不動産会社へ訪問査定を依頼するのがおすすめです。

机上査定(簡易査定)

「机上査定」とは、机上でわかる範囲の情報で査定を行うことです

登記簿謄本や権利書、面積といった書類上の情報をもとに
査定価格を算出することができるのが特徴で
あくまでも書類上の情報による査定になります。

建物や土地ならではの特徴を考慮し、価格に反映することはできませんので
可能であれば訪問調査の依頼をする方がおすすめです。

担当者とスケジュールを合わせて立ち会う手間や時間を取る必要がなく
早ければ1日程度で査定額を確認することができるので
片手間作業が可能となります。

不動産買取のメリット・デメリットとは?

不動産売却には
1.不動産買取業者に直接買い取ってもらう方法
2.仲介してもらい買主を見つける方法
2種類があります。

どちらにもメリット・デメリットがありますので しっかりと比較したうえで決めましょう。

不動産買取のメリット

売却にあたり不動産買取は仲介よりも早く売却できるのが魅力です。

築年数が経過している物件は
売却価格を下げてもなかなか買主が見つかりにくい傾向にあります。

ですが、不動産買取ならすぐに売却することができます。
すぐに現金化したい売却を急いでいるという方におすすめの方法でしょう。
また、買主を探す必要がないため広告を出さずに済みます

不動産買取のデメリット

不動産買取は、仲介と比較すると売却価格が低くなります。
相場よりも約2~3割程度価格が下がってしまいます。

どういった状態でも必ずメリット・デメリットはでてきてしまいます。
ですので、どちらが良いかご自身に合っているかなど比較したうえで
買取にするのか、仲介にするのかを判断する必要があります。

まとめ

不動産買取の際には、机上査定訪問査定を使いわけましょう。

売却方法には仲介と買取があるため
事前に不動産買取のメリット・デメリットなども把握しておきましょう。

枚方市で土地や建物の不動産買取をお考えでしたら
株式会社NO-HOUSEへ査定をご依頼ください。
お客様の事情に合わせたご提案をさせていただきます。

関連記事

NO-HOUSEは枚方市樟葉にある不動産会社です。枚方市・八幡市を主軸に周辺(寝屋川市・交野市・京田辺市など)の不動産情報を広く取り扱っています。

NO-HOUSEは枚方市樟葉にある不動産会社です。枚方市・八幡市を主軸に周辺(寝屋川市・交野市・京田辺市など)の不動産情報を広く取り扱っています。

新築一戸建て・既存一戸建て・マンション・土地・収益物件など、不動産を買うとき / 売るときのご相談から、税・住宅ローン・リフォーム・有効活用・相続など、ご相談は無料です。

電話アイコン

お電話でのお問い合わせ

0120-555-936

営業時間 10:00 〜 19:00(火・水曜日定休)

メールアイコン

メールでのお問い合わせ

お問い合わせ

大阪府・京都府の住宅(一戸建て・マンション・土地)をご売却の際にお役立ていただける情報を枚方市樟葉の不動産会社NO-HOUSEがお届け

大阪府・京都府で一戸建て・マンション・宅地など不動産の売却、住替え・不動産投資をご検討されている方にお役立ていただけるよう、不動産の査定・調査、不動産の媒介契約、物件の販売開始(売り出し)や住宅ローンの残代金、引き渡しなどの情報を枚方市樟葉の不動産会社NO-HOUSEの不動産情報サイトでは掲載しております。NO-HOUSEはお客様に寄り添いながら理想の暮らしづくりをサポートします。